トリキュラー服用でいつでも中出しok?

2019年09月03日
笑顔の女性

トリキュラーとは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合剤で排卵を抑制する作用のある経口避妊薬になります。
効能としては、排卵を抑制して、子宮内膜を変化させて着床を阻害し、子宮頚管粘液を変化させることによって精子を子宮に侵入させるのを防ぐことで妊娠をさせない作用があります。
トリキュラーは日本でも認可のされている経口避妊薬です。
ちゃんと正しい服用をしていればほぼ100%の避妊率を防ぐのがトリキュラーを始めとした経口避妊薬の効果です。

正しく服用しておけば、内部射精をしても妊娠することはないとされています。
また、さまざまな利点があり、女性ホルモンの効果で肌トラブルを改善できる美肌効果、月経困難症や生理痛の軽減、生理周期の安定やずらしたりすることができるなどのメリットがあります。
そのほかにも、生理周期が整うことによって妊娠しやすい身体造りを行うことができるなどが上げられます。

しかし、妊娠を避けることができると言っても、性感染症は避けることのできないのが経口避妊薬になります。
性感染症を予防する効果はないためいつでも内部射精を行うのではなく、高い確率で性感染症を予防する効果のあるコンドームを併用することが望まれます。

トリキュラーは人工的に女性ホルモンを体内に入れる薬になります。
さまざまなメリットを得ることのできる薬ではありますが、血液を固まりやすくする作用もあるため人によっては服用できない可能性もあります。

服用したいと言う場合には、病院で処方してもらうことによって安全に購入することができるようになっています。
体質に合わない場合もあるため自分に合った種類の経口避妊薬を選ぶことが安全に利用することができる方法です。